タダFX必勝法を発掘!

無料で手に入るFXの攻略手法を調査して探して紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

投資家のための企業分析入門新装版

投資家のための企業分析入門新装版
投資家のための企業分析入門新装版
価格: 1,890円
販売元: 楽天ブックス

正しい投資活動のために同友館投資クラブ 著者:福田修司出版社:同友館サイズ:単行本ページ数:217p発行年月:2001年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書は、企業分析のうち株式投資と銘柄の選択に関係の深いものを中心に、その要点をやさしく解説した。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 なぜ業績分析が必要か/第2章 業績をみるための基礎/第3章 銘柄の選別法/第4章 外部情報の注意点/第5章 指標の有効性/第6章 投資スタンスの決め方/第7章 テクニカルの原則/第8章 正しい投資活動のために【著者情報】(「BOOK」データベースより)福田修司(フクダシュウジ)1962年東京都生まれ。1984年東京電機大学工学部卒業。証券会社でアナリストとして活動した後、生命保険会社、生保系投資顧問でアナリスト、ファンドマネージャーとして従事。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 経理> 財務管理・キャッシュフロー

スポンサーサイト
  04/28 FXノウハウ本 トラックバック(-) | コメント(-)

ETFではじめる海外投資スタートbook

ETFではじめる海外投資スタートbook
ETFではじめる海外投資スタートbook
価格: 1,299円
販売元: 楽天ブックス

上場投信角川SSCムック出版社:角川・エス・エス・コミュニケーションズサイズ:ムックその他ページ数:96p発行年月:2007年09月海外投資スタートBOOKETF 上場投信目次巻頭インタビューディビットA.コリンズさんが語る外国投資のススメ……2スペシャル対談山崎元さん(楽天証券経済研究所客員研究員)竹川美奈子さん「日本にもETFの時代がやってきた!」………6特別企画マンガでわかる「海外ETFはじめて物語」…10Part 1海外ETFの基礎知識魅力1 日本に居ながら世界が買える! ………………16魅力2 コストが安い!………………………………………18魅力3 リアルタイムで売買可能!………………………20仕組み1 インデックス投信との違いは? ………………22仕組み2 長期投資で多彩なニーズに応える……………24コラム1「海外ETFを売買できる証券会社はごくわずか」……………………………………………………………26Part 2日本で売買できる海外ETF●米国市場に投資するダウ工業株30種、S&P500 ………………………………28ナスダック、中小型株………………………………………30●世界に投資する先進国21カ国……………………………………………………32新興国25カ国……………………………………………………34●BRICsに投資する中国本土株………………………………………………………36香港H株、レッドチップ……………………………………38ブラジル、インド………………………………………………40(ステート・ストリート投信投資顧問商品企画担当)●アジア周辺国に投資する韓国、台湾………………………………………………………42●VISTA諸国に投資する南アフリカ………………………………………………………44●グローバル・セクターに投資する一般消費財関連、エネルギー関連など…………………46ヘルスケア関連、資本財関連など………………………48公益事業関連、テクノロジー関連など…………………50●特殊分野に投資するバイオテクノロジー、好配当株など……………………52●債券指数に投資する債券総合指数、物価連動債券指数………………………54●コモディティに投資する商品指数…………………………………………………………56コラム2「香港ETFの売買手数料で、一番安いのはどこ?」……………………………………………………………58Part 3ADRの基礎知識仕組みと魅力1 ADRが人気のワケ……………………60仕組みと魅力2 投資が難しい市場の個別銘柄を狙う62仕組みと魅力3 ADRの仕組みとその種類………………64コラム3「ADRに投資できる証券会社とは?」………66Part 4日本で買えるADR●BRICsに投資する中国本土…………………………………………………………68インド……………………………………………………………70ブラジル、ロシア………………………………………………72●その他の新興国に投資する南アフリカ、台湾、韓国……………………………………74●先進国に投資する英国、フィンランド、フランス、ドイツ、米国……76香港、オーストラリア、イスラエル、オランダ、スペイン、スウェーデン、スイス………………………78コラム4「欧州に投資できるETFは?」………………80Part 5海外ETFとADRの売買方法●海外ETFとADRの売買を始める証券口座を開設する………………………………………82ホームページから注文する………………………………84「マーケットスピード」で注文する…………………86情報の収集方法………………………………………………88●売買にかかるコストと税金…………………………90●海外ETFとADRのリスク価格変動リスク、為替変動リスクなど………………92投資対象の株価とのズレ…………………………………94(ファイナンシャルジャーナリスト)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

  04/14 FXノウハウ本 トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール
応援ぽちっと!人気ブログランキングへ

名前:FX勝利マニア
活動:FXの手法や攻略法を公開しているサイトの情報収集

ポリシー:とにかく無料で高品質っぽいのを集める。
その他:勝ってそうなブログ自体もご紹介します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。